やわらかいまいにち

すきなものを好きっていう場所です。

太陽いっぱい夏の作物が好き。

暑いのは苦手だけど、夏は嫌いじゃない。

夏にちなんだ素敵な音楽はたくさんあるし、何より野菜がおいしい。夏野菜が好き。

とうもろこしは1本まるまる食べたい。誰よりもきれいに食べる自信もある。わたしは基本的に自己肯定が苦手な人間だけど、人よりとうもろこしをきれいに食べれる自信はある。(そんなことで人と比較する必要なんてないのだけど。そして比べた時点で負けてる。)

枝豆も大きな鍋で塩茹でして、大きなボウルに入ったものをみんなで囲んでテレビや花火を見ながら食べたい。東京の居酒屋で出てくる枝豆は一人分サイズなんじゃないのかと、いつも思う。枝豆がこんなに高いなんて知らなかった。(家で育てるものだったからね。黒崎茶豆はおいしいぞ。)

ナスもトマトもおいしい。きゅうりも好き。そのうち東京を出たら、夏野菜は家で作りたいなと想像だけが膨らんでいく。

でもね、メロンとスイカは苦手なんだよなあ。メロンは元々苦手で、スイカはもう一生分食べたから。保育園や小学校で食べ過ぎたのです。

f:id:t-cabi31:20170713195211j:image

写真は桃フラペチーノ。

このまえ自由が丘で出会った限定カフェでいただいたもの。桃って本当に幸せな気持ちになるのです。甘い香り、じゅわっと広がる果汁。ちょっと柔らかいほうが好みです。いつかの誕生日プレゼントに桃を1ケースもらったなあ。あれ本当においしかったんだよなあ。桃食べたいなあ。昨日買って冷蔵庫に冷やしてるから、帰って食べるんだ。うん、それを言いたいだけ。今日はもう帰って桃食べて寝ようっと。