やわらかいまいにち

思い出すのも難しい、ありふれた日常

思ったこと

嫌いな彼女が好きなもの

エルレガーデンが復活すると、わたしのタイムラインでもお祭り騒ぎだった。一方でわたしはエルレガーデンを通らずに大人になってしまったので、いまいちその波に乗れずにいる。 大学のころにエルレガーデンのことが大好きなクラスメイトがいた。彼女はロッキ…

頭をよぎる歌詞が結論

宇多田ヒカルさんの曲が好きだ。どの曲も好きだけど、最近よくこの2つのフレーズが頭をよぎる。 痛めつけなくてもこの身はいつか滅びるものだから甘えてなんぼ-『This Is Love』より 山は登ったら降りるものよ-『Show Me Love (Not A Dream)』より 前者は、…

数字より大切なもの

センター試験が苦手だったなあと思いだした。公式に当てはめて問題を解くことはまだできても、本質じゃないテクニックで攻略しようとする姿勢が性に合わない。 だから「ああ、テクニックでなんとかしようとしてるなあ」と透けて見えてしまった途端急に嫌にな…

うれしいことがないと死にたくなる

定期的にうれしいことがないと、気持ちが死ぬということに気づきました。 連休明けの今日は朝からはっきりしない天気で、仕事も溜まっていてとにかく憂鬱でした。生きていることがつらい。本当にそんな感じ。そんなことを家族に話しても困らせてしまうだけで…

許して、オフライン

連休なので自炊をさぼりまくっていた。どちらかというと毎日献立を考えることが苦手なので、わたしじゃない誰かに食べるものを決めてもらったり、気分のまま食べたいものを選べたり、誰かが作ってくれるものを食べるだけだったり、甘えさせてもらってありが…

カラオケが苦手

まだ大学に入ったばかりの、ちょうど今くらいの話。 サークルの新歓の三次会くらいでカラオケに行ったあと、同じクラスの女の子たちとマックで話すことになった。するとある子が「さっき全然歌うまくないくせにバンプ歌った男いたじゃん? 下手なのに車輪の…

冬眠の寝床から、春の兆しを見つけて

ツイッターを1週間休んでみた。正確には別アカウントは通常営業していて、このアカウントもそこそこ見てはいた。でも、何かを発言する気になれなくなっていた。 理由は、そうだなあ、なんだったかなあ。きっかけは、たまたま旅行していて見る時間がなかった…

はるのうた、プレイリスト

3月になった。朝は激しい雨。でも温かくなるらしい。天気予報はそう言っている。 「3月」と聞くと、急に春のような気がしてしまうんだ。昨日から、2月から、数時間しか経っていないのに、おかしな話だね。まだまだ寒いのに。でもわたしは春が好きで、まもな…

どこに住みたいですか?

とりとめのない話をしよう。いつも結論なんてない日記だけど、今日はそれ以上に混沌とした頭の中を文字にしてみようという、このブログにしては珍しいエントリです。 テーマは「これからどこに住もう」。最近、これから住む街について考えることが増えました…

ブログ、のようなもの

ブログみたいなものを初めて使ったのは、今はなきメモライズだった。高校生のときだから、今から15年くらい前。それからメモライズがライブドアに買収されてLivedoorブログになったので一度辞め、その後jugemとつなビィを経て、アメブロをかすって、はてなブ…