やわらかいまいにち

すきなものを好きっていう場所です。

出産祝いに選んだもの

わたしには、まだ子どもがいません。子どもがいる友達も少ないので、出産祝いに何を買ったらいいのかわかりません。

そんなわたしも、ついに出産祝いを贈るタイミングに出会いました。どうしよう、服は好みがあるし、でも商品券じゃ味気ない。タオルは何枚あっても困らないだろうけど、たくさんもらってそうだしなあ……1週間くらい悩みました。

結果買ったものがこちら。じゃん。

f:id:t-cabi31:20170708181212j:image

エルバビーバの虫除けスプレーと日焼け止めクリームのセットです。

3ヶ月の子どもにも使える と店員さんに説明を受けて、決めました。同じオーガニックの虫除けでも6ヶ月未満の子どもには使わないで、と書いてある虫除けや日焼け止めもあったのですが、店員さんが言うならと。ママやパパが使ってもいいしね。それにエルバビーバならお祝いにもちょうどいい金額かなと。

自分がママになったら何が必要になるのかな。意外とキッチン周りのお役立ちグッズでもいいのかもなあ。

ともかく、出産おめでとう。

夏の歌が聞きたい季節に。

夏の歌が好きです。

正直なことを書くと、夏だけじゃなくて春も秋も冬も季節を歌った歌は好きだし、基本的に音楽が好きなのだけど……夏の歌も好きです。

先日、テレ朝系で放送されている『関ジャム』で夏歌特集をしていて、岡崎体育さんが「夏歌には"俺"という単語が多い」と話していました。確かになあ、と思いつつ、わたしの好きな曲は一人称が"僕"の場合が多いです。

例えばハネウマライダーとか、

www.utamap.com

虹とか。

www.utamap.com

そんなことを考えながらiPodで作った「summer!!!」と名付けたプレイリストを聞いていたら、なんだか楽しくなってきていて。普段は暑いの苦手なのになんだか外に出たくなってきたから不思議です。

この時期に聞きたい曲は、ダントツでサザンオールスターズの『雨上がりにもう一度キスをして』で、そのあと『夏色』『ミュージックアワー』『言葉より大切なもの』を経て、『とまどい』『夏の思い出』『夏の終わり』と変化していくのです。例年の傾向では。

夏歌とくくってしまえば同じなのに、その歌が伝える夏は少しずつ違っていて、季節の移ろいとは実に趣深いなあと思ってしまいます。

f:id:t-cabi31:20170706231202j:image

写真はハワイです。常夏ハワイに似合う曲は、やっぱりまたちょっと違うよなあ。

 

今週のお題「私の『夏うた』」

 

今日は歩いて帰ろう。

満員電車に乗って、会社に着いて仕事して。それでまたぎゅうぎゅうの満員電車に乗って帰る。

そんな毎日もう嫌だあああ!

……と会社員をしていると思うことがあります。本当に満員電車は苦手です。

そこで。ひと駅歩こうキャンペーン実施中〜〜! 帰り道、家の近くでも会社の近くでも、ひと駅歩くようにしました。いつもは歩かない時間帯の道には、発見があるものです。

空がきれいだったり。

f:id:t-cabi31:20170705220710j:image

素敵なお店あったのかと気付いたり。 f:id:t-cabi31:20170705222316j:image

歩くことは気分転換になるし、頭の中が整理されます。何より満員電車に乗っている時間が短くなる! 休みの日には6時間歩くこともあるわたしだから、普通の感覚がもはやわからずオススメなのかはわかりませんが……気持ちも軽くなるので、楽しいです。

* * *

いつもと同じ道を通って、いつもと同じ店に入って、いつもと同じメニューを頼む。そんな毎日も、素晴らしいと思う。

でも一方で、いつもとちょっと違う道を通って、いつもとちょっと違うお店を見つけて、ちょっと違うメニューを頼む。そうやって寄り道しながら、人生楽しんでみてもいいんじゃない?

そんなことを、ライター講座の最初と最後に品田さんが言っていて。「いつもと同じ」を選びがちなわたしは、それを思い出してはこうしてちょっと寄り道をしているのです。

コスメが楽しい。

ちょっと前に「ドラコス使ってるやつがメイクを語るな」のような議論があったような。ドラッグストアで手に入るコスメもデパートのコスメも、自分が好きなほう使えばいいじゃないかとわたしは思うのです。

化粧品に触り始めて15年くらい。わたしが一番お世話になっているのはKATEさんです。いつもお世話になっています。高校時代に新潟駅のマツキヨでもよく買っていたなあ。

基本的にアイメイクはずっとKATEさんです。眉毛はパウダーもマスカラも。最近はアイライナーは違うけど。

そしてアイシャドウも。長いこといろんなKATEさんのアイシャドウ使ったなあ。

f:id:t-cabi31:20170704200930j:image

このカラーパレット、限定品だからか近くのお店になくて。でも無いと余計にほしくて、探して買いました。多分3年くらいは使えると思う。(基本的にメイク薄いので1回で使う量が少ない。)

前にお化粧好きな友達が言っていた「KATEは優秀だよ、アイシャドウはカネボウが一番発色いいから」の言葉を信じています。でもルナソルにも興味あるなあ。っていいながらずっとKATEさんです。

メイクも最近楽しいなと思い始めたもののひとつ。夏が来ているからって理由だけでラメラメなアイシャドウをつけるって楽しいな、って素直に思えるようになりました。今ならCANMAKEのCMで河北麻友子ちゃんが言っている「女の子って本当に楽しい!」に同意できそうです。(女の子って年齢じゃないけど、論点はそこではないので割愛!)

大人の嗜好品

30歳を目前に、ようやくお酒を楽しいと思えるようになった。まだまだ飲み会は苦手だけど、お酒をおいしく感じて心地よく酔っ払えることも増えた。

先日飲んだこちらのお酒。

f:id:t-cabi31:20170703210759j:image
滋賀の美冨久さんのお酒。夏酒だという。お酒からも季節を感じられるなんて、日本はなんて粋な国なんだろう。ペンギンのラベルもかわいい。ラベルのI'm Sake Rockの通り、ロックでもおいしいとのこと。日本酒のロックなんて初めて。

氷をかき混ぜて、ひとくち。
氷と水と混ざっても、負けない香りと風味。

お酒のことはまだまだわからないけど、こんなふうに季節を感じられるのも、大人になったからなんだろうなあ。歳を重ねるって楽しい。